NO.9381281
開始3日で3件の車両事故 「聖火リレー」で電通に厳重注意
開始3日で3件の車両事故 「聖火リレー」で電通に厳重注意
3月25日に福島県のサッカー施設「Jヴィレッジ」でスタートした聖火リレー。開始から3日間で3件の車両事故が続けて起き、運営を担う電通が厳重注意を受けていたことが、「週刊文春」の取材でわかった。

復興五輪の象徴として、3月25日~27日の間、福島県内を回った聖火リレー。運営を担うのは、五輪組織委員会から業務委託を受けた大手広告代理店・電通だ。ただ、実際の現場の運営は、電通から発注を受けた企業のスタッフが行っている。

その現場スタッフが明かす。

「バックする際に接触してしまうなど、福島県を回った3日間で3件の車両事故が起きました。事務局からは、安全運転を徹底するよう通達が届いています」

なぜ、事故が繰り返されたのか。

「五輪延期に伴う運営の簡素化で人員が削減されてしまい、一部運営スタッフは3~5人の4班編成という少人数で聖火リレーに同行しています。班によっては日の出時刻に出発し、業務終了が夜10時過ぎになることもある。食事時間もほとんど無いスタッフもいるそうです。事務局からは『各班交替で休みを取るように』と言われていますが、休んだら業務が回りません」(同前)

県をまたいだ移動の場合は、長距離運転も強いられる。

「運転役のスタッフは寝不足だし、慣れない道を運転するのを怖がっている。この先大きな事故が起こらないか、不安です」(同前)

■組織委員会、電通の回答は……
組織委員会に事実関係の確認を求めたところ、以下のように回答した。

「車両の軽微な接触事故が起きていることは事実です。警察への届出などを含め、事故処理を適切に行っています。今回の..

【日時】2021年04月07日 16:12
【ソース】文春オンライン





#16 [匿名さん] :2021/04/08 02:31

>>0
運営を担うのは、五輪組織委員会から業務委託を受けた大手広告代理店・電通だ。ただ、実際の現場の運営は、電通から発注を受けた企業のスタッフが行っている。


これ電通要る?結局、委託してんだから無駄でしかないだろ。自民党イカれてんのか?


#18 [匿名さん] :2021/04/08 03:09

>>16
電通はピンハネだけで儲けとるからなぁ


#22 [匿名さん] :2021/04/08 03:34

また*共産党がデマを撒き散らしている。*共産党だけは非合法にしなければならない。


#26 [匿名さん] :2021/04/08 05:33

>>22
それは公明党


#24 [匿名さん] :2021/04/08 04:33

自民党は電通にいったい何百億円無駄金を使えば気が済むんだ?
日本から電通が消えて無くなっても人々の暮らしに何も影響がないだろ
電通を税金を使って助ける必要はまったく無い!


#25 [匿名さん] :2021/04/08 04:47

>>24
人々の暮らしには影響ないだろうけど、人々への教化宣撫機関みたいなもんだから上級国民は困るんだろうね


#32 [匿名さん] :2021/04/08 06:20

北の将軍さまの判断は潔い
ヨシヒデ、中止な。頼むぞ。


#39 [匿名さん] :2021/04/08 07:46

>>32
ヨシヒデって誰?


#36 [匿名さん] :2021/04/08 06:57

カリアゲハモウシンデイル


#37 [匿名さん] :2021/04/08 07:22

>>36
オマエノアタマモシンデイル